エンタメ

温暖化の最大の原因は○○!?スリリングなドキュメンタリー【Cowspiracy:サステナビリティの秘密】

あなたは地球温暖化の最大の原因は何だと思いますか。

大量消費?森林伐採?運輸?化石燃料?人口増加?

いや、「畜産」こそが温暖化の最大の原因であると「サステナビリティの秘密」の監督/主演であるキップ・アンデルセンは気付きました。

【Cowspiracy:サステナビリティの秘密】Official Trailer

というの、ワールドウォッチが2009年に発表した論文によると、温暖化の原因の51%は畜産によるものだそう。(参考:World Watch | November/December 2009

しかし、名だたる環境保護団体(※)がどこもこの事実に触れていないのです。

51%という圧倒的な数字をなぜ放っておくのか?

「これはおかしい」とキップは複数の著名な団体へインタビューをおこない、環境問題のタブーを明らかにしていきます。

(※)2014年の映画のため、現在は方針を変えている環境団体もあるのでご注意。

目次
  1. 概要
  2. 感想

概要

タイトル:Cowspiracy:サステナビリティの秘密

発表年:2014年

時間:1時間30分

視聴方法:NETFLIXで視聴可能(2020年12月時点)

監督/出演:キップ・アンデルセン

感想

アンチ畜産をテーマにしており、すなわちヴィーガンこそ温暖化を救い動物たちの権利を守ることができる唯一の手段だとサステナビリティの秘密ではうたっています。

ドキュメンタリーなので否定はしないですが、この結論に持っていくためにあまりフェアではないインタビューが行わている印象を受けました。

ただ、そのぐらいやばいんだぞという危機感はひしひしと伝わるのでヴィーガンでなくても環境問題に興味がなくても響くものは間違いなくあります。

かくいう私はヴィーガンではありません(賛成派です)が、サステナブルな世界の実現には畜産によって生じている問題と向き合っていかなければならないと痛感しました。

ところで、「ヴィーガン」って濁点ばかりで「ン」までついて響きがとげとげしいから、もう少しマイルドな言葉だといいのにな~って思うのは私だけでしょうか。

話がそれました。

サステナビリティの秘密は1時間30分の作品ですが、起承転結がしっかりしていて、ストーリー性があるのであっという間に見れます。

真実に迫っていく中でスポンサーから「これ以上はやばいからおりる」と言われたり、鴨を○○するシーンがあったり、見てて飽きないハラハラする演出があり、世界観に引き込まれます。

環境活動に情熱を注ぐレオナルド・ディカプリオがプロデューサーとして参加しているのがそこに一役買っているのかも。

賛否両論あると思いますが、環境問題を考えるうえで欠かせない作品だと思います。

スポンサーリンク

-エンタメ

© 2021 サステナブル・ライフ